WAONポイントカード登録方法から複数カードのまとめ方解説

お得情報

こんにちは、もうWAONポイントカード作りましたか?

買い物時に付与されるポイントは、知らない間にけっこう溜まるので侮れません。

上手に利用して少しでも出費を減らしたいですよね?

でもWAONポイントカードを持っているだけでは、ポイントを貯める事はできても使う事ができません。

WAONポイントを使用するには登録が必要です。

ふくろう
ふくろう

この記事ではWAONポイントカードの登録方法から複数カードのまとめ方を解説します。

スポンサーリンク

WAONポイントカードとは?

WAONはイオンリテール株式会社が発行するICカード型電子マネーです。

WAONポイントカードはクレジットカードや現金のお買い物の際に、ポイントが貯まるポイントカードです。

以下の特徴があります。

1.発効手数料、年会費無料

2.イオングループのお店で利用可能

3.会員登録することでレジで1ポイント=1円で利用可能

スポンサーリンク

WAONポイントカードの作り方

WAON POINTが使えるお店のレジやカウンターで頼めば無料で発行してくれます。

ただし、全てのWAON POINT加盟店でWAONポイントカードを作ってくれる訳ではありません。

代表的なお店では以下が挙げられます。

・イオン
・イオンモール
・イオンタウン
・ミニストップ
・マックスバリューなど
 発行手数料、年会費 無料
 還元率(通常時) 0.5%(200円で1POINT)
 還元率(お客様わくわくデー) 1.0%(200円で2POINT)

毎月5日、15日、25日にWAON POINTカードを提示すると、WAON POINTが2倍(還元率0.5→1.0%)になります。

ふくろう
ふくろう

お客様わくわくデーでは200円で2POINT貯まります。お買い物を5日、15日、25日に集中させ一気にPOINTを貯めましょう。

スポンサーリンク

WAONポイントカードの登録方法

WAON POINTカードを手に入れたら、所有者情報を登録してWAON POINTを使用できる状態にしましょう。

所有者情報を登録するまでは、WAON POINTを貯める事だけできても、使う事ができません。ポイントの有効期限もあるので、忘れずに所有者情報を登録しましょう。

所有者情報の登録には2通りの方法があります。

その1:WAONポイントカードのオンライン登録

こちらから登録を行います。

www.smartwaon.com

WAON POINTカード裏面の「WAON POINT番号」や「セキュリティコード」の入力が必要になるので、カードを手元に準備のうえアクセスしてください。

「WAON POINT会員新規登録」をクリック

次に以下の記入欄がありますので、所有者情報を正しく入力してください。
・氏名
・生年月日
・性別
・住所
・電話番号
・Eメールアドレス

本人確認用メールが届きますので、「入力完了」をクリックして登録完了です。

登録完了後にログインしましょう。

するとポイント残高がひと目で分かります。こんな感じです

ポイント残高をクリックすると利用履歴や有効期限まで確認できます。

その2:WAONポイントカードをサービスカウンターで登録

イオン店内のサービスカウンターで所有者の登録をしてもらうことができます。

サービスカウンターのスタッフさんに声をかけてください。

スポンサーリンク

WAON POINTをまとめてポイントを合算する

複数枚のWAON POINTカードやWAON POINTが溜まるクレジットカードを持っている場合、ポイントを1つのIDに合算する事ができます。

WAONポイントの合算には2通りの方法があります。

その1:WAON POINTをオンラインで合算する

こちらから合算を行います。

www.smartwaon.com

まずはログインします。少し下へスクロールして「WAON POINTはじめてガイド」を選択


するとこのページに移動します。

下にスクロールし、ポイントをまとめて管理するという項目の「詳しく見る」をクリック


追加したいカードの種類を選択します。選んだら下にスクロールします。


追加するカードに記載の16桁の番号や6桁のセキュリティコードを入力します。最後に「確認画面へ進む」をクリック。


確認画面を見て、内容に間違いがなければ確定させて完了です。最大で15枚のカードをまとめる事ができます。

その2:WAONステーションでWAONポイントを合算する

イオン施設にあるWAONステーションという機械でWAON POINTカードをまとめる事ができます。

画面の指示に従って操作してください。

スポンサーリンク

WAONポイントの有効期限

出典元:ミニストップホームページ(www.ministop.co.jp)より

  1. 利用者が初めてWAONカードにチャージした日から1年経過後の月末までを初年度とし、2年目以降は、前年度末の翌日から1年間を各年度とします。
  2. 各年度中に付与又は加算されたWAONポイントの有効期限は、次年度の末日までとします。
  3. 前項に定める有効期限が経過したWAONポイントは消滅し、以後、当該WAONポイントのご利用はできません。
  4. WAON利用約款に従ってWAONサービスが解約その他の理由により終了した場合、当該WAONカードに係るWAONポイントは消滅します。

少しややこしいのですが、ポイント開始から1年間を「初年度ポイント」とみなし、「初年度ポイント」期間で得られたポイントは、ポイント開始から2年後に一気に消滅します。

仮に2020年10月25日からポイント開始した場合、2021年10月31日までが初年度です。

初年度のうちに1000WAON POINT溜まったとします。この1000ポイントの有効期限は、2022年10月31日です。

基本1年間がポイント加算の区切り期間となり、2020年10月31日に獲得したポイントも、2021年10月31日に獲得したポイントも、2022年10月31日が有効期限となります。

 

訳あってWAON POINTカードを登録抹消する場合、いままで貯めたWAON POINTは消滅します。

とはいえ、年会費が無料なのでWAON POINTカードをわざわざ登録抹消する人はいないと思います。

例えばWAON POINTと連動型のクレジットカードを解約したい場合、先にカードを解約するとポイントを失効してしまうので、ポイントを使い切ってから解約しましょう。

WAON POINTを使用した後のレシートをチェック

イオンモールでWAON POINTを使ってみました。(写真はセルフレジ)

商品のバーコード読み取りが終わったら、ポイント残高が表示されポイントカードのポイントをご利用になりますか?と聞いてくるので、「はい」を選択します。


レシートの一番下に累計ポイント残高と有効期限が記載されています。

スポンサーリンク

WAONポイントカードまとめ

いかがでしたか?

還元率0.5~1.0%というWAON POINTカードですが、無料ですので何もやらないよりポイントを活用した方が家計に優しいです。

イオンモールやミニストップでの支払い時に「端数だけポイント使います」という使い方もおススメです。1円とか5円とか、煩わしい小銭から解放されつつ、少しずつポイントが溜まっていきます。

ふくろう
ふくろう
それでは、お互い充実したポイントライフを送りましょう!
お得情報
スポンサーリンク
ふくろうの雑記ブログ
タイトルとURLをコピーしました